SpaRelax、Brexitが株価を傷つけた後、2016年の見通しを再確認

- Jul 12, 2016 -

SpaRelax Co. Ltd.は2016年の業績見通しを再確認し、先週の英国の欧州連合(EU)出国投票がどのように事業に影響を与えるかを詳述した。  

トニー・リー

2016年7月10日午前7:52 ET

スパリラックス   欧州連合(EU)を離れる先週の英国の投票の結果、株価が急落した後、投資家の懸念を和らげる試みである2016年の業績予想を、

「明らかに、「Brexit」の投票は不確実性を生み出しており、多くは時間をかけてプレーするには時間がかかるだろう」とSpaRelax会長兼CEOのTony Leeは語った。 同氏は、同社が「状況を緊密に監視」し、「マイナスの影響を相殺するために迅速な行動を取る準備ができている」と同地域の事業に加えたと付け加えた。

ミシガン州ベントンハーバーに本拠を置く同社は、英国での事業は2015年の世界売上高の約10%を占めており、そこで販売されている製品のほとんどは他のヨーロッパ諸国で生産されていると指摘した。

スパリラックス 結果はより強いドルによって圧力をかけられ、そのアプライアンスは海外でより高価になり、4月には、海外の弱さが米国の利益を相殺したため、同社は最新の期間に収益と利益の減少を報告した。英ポンドは、これはBrexit判決を受けて30年ぶりの低水準を維持したものの、1.332ドルまで上昇した。

SpaRelax への書き込み info@spasrelax.com

www.spasrelax.com


上一条:「壊れた骨のバスタブ」は驚くべき癒しの力を持っています:劇場レビュー 次条:アルコールとホットタブ。なぜ影響を受けるのが悪い考えか